こころの窓辺(2)

アクセスカウンタ

zoom RSS 冬の北海道への旅(その1)

<<   作成日時 : 2017/02/10 13:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

画像

2月5日・・午前10時頃の、機内から見下ろした、白一色の「新千歳空港」近くの景観です

「どんだけ寒いんやろ」と心配に心配を重ねた今回の冬の北海道旅行
でしたが、またしても、心配は杞憂に終わり
天候にも恵まれ、さほどに寒くもなく、3泊4日の日程を予定どうりにをこなして、8日の夜に帰宅しました
が、ホントにホントに、私って、どえらい心配性、
で、不要なものもって行きすぎの失敗ばかり

画像

観光バスに貼られたツアーの「行程表」もかわいくて・・
北海道の観光バスって、こういう「行程表」が、(以前も)貼ってありました

画像


画像

圧巻の冬景色


画像



2月5日の 道央付近の最高気温は、2度
日差しもあって、ヒートテックの下着に、ウールのセーター
プラス冬物のチュニック、そしてダウンコートと着ぶくれた身にはまったく寒くなく、帽子も、手袋も要らないくらいでした

この日は、観光バスの一番前の席に座れていたんですが
「全然寒くないね」と話しあっていたら、ガイドさんから、「もっと寒くないと、物足りないですか?」と言われてしまいました


然別湖(しかりべつこ)コタン

画像

凍結した湖の上での、ちょっとした村(観光用)
スノーモービルもできるし、アイスバーがあったり

画像


画像


画像

雪の中のお風呂も(男性が入ってましたので遠くからパチリ)
ここへ入るには、水着着用だそうで、温かい更衣室もあるとか

画像

アイスバー


一泊目のホテル
十勝幕別温泉 グランヴィリオホテル

画像


画像


彩凛華(さいりんか)

夕食を終えた後、「十勝川白鳥まつり”彩凛華(さいりんか)”」というお祭りへ
その時の最高気温はマイナス2度

夜だし、さすがに寒いと思って、さらなる重ね着をして向かったんですが、なんの、なんの、歩いてるうちに、汗かきまくりで


画像


画像


画像


画像


画像


画像


光と音楽のショーは、こっちでいう夏祭り的な催し
つまりは、「冬まつり」かな
地元の若い子たちプラス、雪まつりシーズン中の、観光客でいっぱでした

こうして第1日目を終えました
白銀の北海道は、被写体としては申し分なく、
カメラ撮影にいそしんだのは言うまでもありませんが、撮った画像のすべてがUPできるわけもなく、多くは撮らなないでおこうと思いつつ・・でも、やっぱり撮ってしまいますね
美味しい食事もいっぱい頂いたんですが、UPしたい画像の関係で、今回は割愛です

そんな、こんなの一日
見応えある冬景色は、今までの北海道旅行にはない醍醐味があり、満足の旅の始まりとなりました

次回へ続きます




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

冬の北海道への旅(その1) こころの窓辺(2)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる