こころの窓辺(2)

アクセスカウンタ

zoom RSS カルガモさんに癒されました(o^^o)

<<   作成日時 : 2017/07/09 13:12   >>

トラックバック 0 / コメント 7

画像

これは、(前回の記事の)2泊目のホテルの中庭にいたカルガモの親子です


(GIFアニメで)
画像


カルガモさんたちは、とても、人に慣れていて、庭へ人が降りていくと、なにか貰えるのかと寄ってくるんです
てっきりホテルで飼育してるのかと思いきや、中庭の池で飼ってる鯉の餌を狙ってなのか、毎年この時期に、やってくるんだそうで・・
今年は、2組から3組の親子がやってきているとのことでした
例の・・親ガモの後ろに子ガモが並んで泳ぐ・・ところが見られなかったのは残念でしたが、やっぱ、子ガモたちは、かわゆいですね

いつものように「晴れオンナここにあり」とは、ならなかった今回の旅で、絵葉書のような写真は撮れなかったけど、思いがけないカルガモさんたちに遭えて、ちょっぴり癒しも、もらえました


神秘の池「丸池様」

鳥海山の麓(山形県遊佐町)の自然の湧水できた小さな池(直径20メートル、水深5メートル)
池そのものが、ご神体であるとか、池へ石を投げることもしないんだそうです、傍には、そのご身体を守る、小さな丸池神社もありました

この時は雨も降っておらず、うっすらと光もさして、エメラルドグリーンの湖面が、なんとも神秘なたたずまいで、美しかったです
前々日、前日と降った雨で、周辺の川も池も濁りきっていましたが、ここだけは湧き水の伏流水で、少しも濁ってなかったのも神秘でした
(そんなに有名な観光地ではないんですが、最近、ぼちぼちと観光客が訪れるようになってきたとか・・)

GIFアニメで
画像



最上川舟下り

”五月雨をあつめてはやし最上川”の最上川です
歴代最高視聴率を誇ったNHKドラマ「おしん」の、おしんが、イカダでくだったのも最上川なんだそうです(それ以後、川下りが人気に)
そして、日本の三大急流の1つでもあるという最上川

雨後の川は、まさしく泥色一色、小雨模様の中、船もビニールシートをかけてと、ロケーションは最悪でしたが、
案内の船頭さんの巧みなトークに笑いころげ、お得意の民謡に聴きほれ、あっという間の1時間、楽しかったです

GIFアニメで
画像



台風のニュースも流れる中、飛行機も無事に飛んで、神戸空港へは予定どうりに、とうちゃこ・・
あいにく雨天が半分の旅でしたが、とくに疲れも残さず、3日間のツアーを終えました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
カルガモ親子はとても可愛いですね。
池の鯉の餌を食べにくるなんて、
本当にお利口さんだ。
濁流の川下りですか。
迫力満点で怖くはなかなったですか。
カメさん
2017/07/09 13:55
♪カメさん

自然の嗅覚というか、本能みたいなもんで、やってくるのでしょうけど、お利口ですよね
TVでは人気でしたが、実際に見ることがあるなんて思わなかったので、ラッキーでした
川下りは、普通の川で、渓流下りではないので、全く怖くないですよ
美々
2017/07/09 20:55
ホテルの中庭にカルガモの親子ですか?
実際には見たことが無いけど?
映像で見るけど可愛いですよね〜。

近寄ると寄って来るの?
鳩さんと同じですね?

雨の中の川下りも良いモノです♪
おしんが渡った川も最上川ですか?
昔、おしんを見て酒田に行きましたよ。
田舎かと思いきや、普通の街だった(笑)

jun
2017/07/10 20:44
丸池様を検索しました。
原生林で凄く良いところですね♪
100%の湧水で木も腐らないなんて驚きです。
神秘的な感じで、神聖な場所なんでしょうね?
地元の人も知らない丸池様ですが、
観光客が入ると、自然も壊されるのが心配です。
知る人ぞ知る、丸池様であって欲しいです。
jun
2017/07/11 08:43
♪junさん

カルガモさんが縦一列になって歩くところと見れたら最高だったんですが・・そんなに広い庭でも無くて、池も小さなものでした あの縦一列は移動の動の時だけかな そういえばこのホテルの傍に、川があったので、そこからやってきたのでしょうね

「おしん」をやってた頃は私は、働いていた頃で、リアルタイムでは見てないんですが、以後も、しょっちゅう再放送してたので、それで少しだけみたかな・・ あの涙を誘うけなげなおしんの姿が、なんとも日本人の心をうったんでしょうね
junさんは見られていたようで、坂田まで行かれたんですね・・それもすごい
子供のおしんが奉公へ出るために、イカダで川を下るその悲しい別れのシーンが、このドラマの代表シーンかに有名で、今でもよく放映されていますね

丸池様・・傍を流れていた小川も澄んでましたが、他の川などは皆、最上川のような泥水だっただけに不思議でした ツアー会社のほうでも、どこか良いところはって探してますから、いいところを見つけると。。そりゃ、これからどんどん人は入ってゆきますね
そうなると、自販機設置だとか売店だとかってなってはゆくんでしょうね・・
美々
2017/07/11 10:04
今日も暑いです。

こちらの方は、更新しないのですか?
二つ持つと大変ですね〜。

日記の方も覗いていますよ♪
jun
2017/07/15 09:49
いえ、いえ、こっちも更新しますよ
日記のほう、見て頂いてありがとうございます
文章を書くことは、全く負担にならす。。というか文章を書くことが好きなんでしょうね
そんなことで、2つでも、そんなにたいへんではありません
もう1個作ったのは、更新ばかりしても、アクセスの伸びないマイブログで、落ち込んでいたからです・・
美々
2017/07/15 13:35

コメントする help

ニックネーム
本 文
カルガモさんに癒されました(o^^o) こころの窓辺(2)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる