こころの窓辺(2)

アクセスカウンタ

zoom RSS 5本指の靴下

<<   作成日時 : 2017/01/22 12:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

今頃、「5本指の靴下」といっても、
珍しくもないんですが
私は、まだ、つかったことはなく

それも、シルクのが”冷えが、とれていい”んだとか
そんなことで、はじめて、5本指靴下買ってみました

画像


というのは、

「帽子をかぶっていないと、耳がちぎれそうに痛くなります」だとか、

「靴下は、下に5本指のを履いて、重ね履きし
風の侵入を防いだほうがよく、
素材はシルクのがいいです」

と、調べれば、調べるほどに、
「まさか?」な、冬の北海道の寒さ

この辺り(関西)では、真冬といえども
靴下を重ね履きするなんてことはなく、
遠赤外線タイプのものだとか、
暖か系のんを履いてれば
雪の降る日だって、それ1枚で、十分です(個人差はあるかな)

で、しかも、靴(ブーツ)の中の、靴下を履いた足に
風が入るって、「どうゆこと?」

と、イマイチ、ピンとはきませんが、

画像



「5本指だと、風が入らないの?」と、
半信半疑買ってみました
(冷えとりだそうで、冬以外にも、利用価値はありそう)

履き心地は悪くないです
ただ「シルク」というから、
薄いレースのような素材かと思いきや
そこまで薄くはなく・・

画像


この靴下の「冷え取り効果」のこと
できれば、病後の冷えに苦しんでいた頃に知りたかったな
(今は、すっかり、その症状はおさまってます)


その他、とうちゃんが釣りに履いてる
”足の冷えない靴下”も買ったんですが
画像


ただ、重ねるといっても、靴もきつくなるだろうし、
そうそう何足もは履けません
第一、走きづらいだろうし
かと言って、それほどまでに、寒いのは困るし、
ホント、どうなることやら


と、心配しまくりですが
こうやって、あれこれと調べたこと、
全て、実行に移してたら
上から下まで、ぶくぶくの、コロン、コロンになって、
目だけ出して歩いてる
なんてことにもなりますから

だし、昨シーズン、「雪まつり、流氷ツアー」
に行ってきた知人に聞いたら
「そこまでは、寒くは、なかったよ」とのこと
その日のお天気にもよるみたいなんです

そんなことで、とりこし苦労で終わるかもですが
なんせ、”備えあれば憂いなし”派なもんで・・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

5本指の靴下 こころの窓辺(2)/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる